2015年度 経済学経営学特殊講義がスタート

サンプル画像
4月15日から2015年度経済学経営学特殊講義がスタートしました。

特殊講義は四日市大学開学以来の伝統ある講義です。四日市大学の教員ではない、学外の研究者・企業経営者をお招きして、現代経済の最先端の問題、企業経営の現場の問題について講義していただく、四日市大学経済学部ならではの講義です。

昨年度までは経済学特殊講義、経営学特殊講義として開講されてきましたが、新学科の発足、新カリキュラムのスタートで新たに経済学経営学特殊講義としてリニューアル・スタートしました。

前期が経済学経営学特殊講義a、後期が経済学経営学特殊講義bです。前期の日程と予定されている講師は次の方々です。
見出し
講義日テーマ講師所属・役職
4月15日経済・経営の今富田 与本学経済学部教授
岡 良浩本学経済学部准教授
4月22日企業におけるサイバーセキュリティ対応の課題と実践林 郁也 氏NTTコミュニケーションズ㈱カスタマーサービス部クオリティマネジメント部門(担当課長)
5月13日産学連携による商品開発までのストーリーとその事例梅崎 太造 氏名古屋工業大学教授
6月3日金融一筋50年、とっておきの話柴田 寛 氏北伊勢上野信用金庫会長
6月10日ツーリズムの力(ちから)渡部 宣行 氏JTB四日市支店長
7月8日ミキモト真珠島の事業展開柴原 昇 氏㈱御木本真珠島取締役
7月22日電力の安定供給と環境問題瀬尾 元昭 氏中部電力㈱三重支店地域広報グループ
粟屋 かよ子 氏本学環境情報学部元教授
4月15日の第1回目の講義は、本学経済学部の富田与(とみた・あとお)教授と同学部岡良浩准教授の2人が、「経済・経営の今」のテーマで以後の各回の講義のイントロダクションとなる話をしました。

まず岡准教授からは、経済経営学科が始動した経緯や、経済学部教育の現在・コースを設置した経緯などについてお話いただきました。

次に富田教授からは、最近の経済をめぐるトピックスをあげながら、これらが毎回の講義と密接に関わっていることをお話いただきました。

本講義は、公開講座ですのでどなたでもお聴きいただくことができます(申込み不要)。会場は四日市大学9号館1階 9101 教室です。ぜひご来聴ください。