サンプル画像
オーストラリア語学・環境研修
四日市大学環境情報学部主催
クイーンズランド大学共催


【概要】本プログラムは2010年、2012年、2017年の過去3回実施され、今回で四度目を数えます。開催場所はクイーンズランド大学セントルシアキャンパス(オーストラリア:本学学術提携校)およびその周辺で、午前中は英語の集中的な学習、午後は「資源消費量削減」という観点での環境論に沿った視察や講義を行うもので、内容は下記のとおりです。

クリーナープロダクション*プログラム(CPP)
 資源やエネルギーの消費と廃棄物の発生を抑制する生産方法のこと(+語学学習/異文化理解/ホームステイ)

  ・環境保護に関する講義
  ・資源消費量削減方法の講義
  ・オクスリーコモンでの現地水質調査
  ・ストラトブローク島へのフィールドトリップ
  ・廃棄物ゼロ教育センター見学
  ・ブラウンプレインごみ埋立場見学
  ・レッドランド・ブッシュでのボランティア活動参加
  ・クイーンズランド州政府による持続可能企業プログラムの講義
  ・温室効果ガス排出量の取引に関する講義
  ・GELITA加工㈱見学
  ・ブンダンバ浄水処理場の講義および見学
  ・大学実験鉱山の見学
  ・ビューリュー・オーストラリア㈱カーペット工場の見学