2月12日(月) 第1日目

学生たちは、少し遅延はあったものの、無事セブに到着しました。

現地から、山本伸教授からのレポートです


仁川(韓国/ピョンチャン冬季オリンピック開催中)が雪で便が遅延したため、昨夜の睡眠時間はわずか3時間、皆少し寝不足気味ですが、そこは大学生、体力があるので文句は出ません。大したもんだ。朝食(写真撮り忘れたのでまた明日)を階下で済ませ、最上階のシニアルームでレベルチェックテスト受験。リスニング、ライティングとスピーキング(インタビュー形式)で、とくにリスニングはTOEICの問題が使われていたので、学生たちにはかなり手ごわかったようです。でも、「もっと英語ができればなぁ」と意気込む声もちらほら聞かれ始めているので、早速現地研修の効果が出始めているのかも。午後は昼食後に近所の地理を案内してもらうエクスカーションの予定です。治安は問題なさそうです。



 伸拝

写メ日記