セブ医科大学ESL(CDU ESL)とは?

サンプル画像
①CDUはセブに6つの附属病院を持つ、現地の人は誰もが知っている私立の大きな大学。
②約150人のCDU大学生がCDUESLセンターの寮で生活、現地フィリピン人との交流が容易。
③マンツーマンレッスン重視のプログラム。日本の学校のように朝08:00~夕方16:50に終わる授業スケジュール。(夜間授業もあり)。フレンドリーな先生。
④放課後はESL学生とCDU大学生が、欧米留学のように有意義に交流。
⑤一般住民が住んでないエリア。落ち着いて安心。交通渋滞がない。空港から車で15分。セブ中心地まで車で10分。ビーチリゾートまで車で30分。
⑥学校の目の前にはセブンイレブン、マクドナルド、Cafe、マッサージショップ、ショッピングセンター、レストラン街も近い。
⑦大学にタクシー乗り場。帰宅時も運転手の誰もがCDUを知っている。
⑧学生寮が全部屋11帖と広い。トイレ・シャワーがセパレート。部屋でも使えるインターネット環境。クリニックが学校内にあり、万が一の時にも安心。
⑨施設内にフェイシャルやボディーマッサージができる格安なマッサージショップ。
⑩平日・週末のアクティビティ豊富。施設内に予約ができるトラベルセンター。
⑪オーストラリア、ニュージーンランドにある語学学校のグループ校で安心。

見出し