東日本大震災に係る被災者に対する経済的特別措置について

 東日本大震災で被災された方々、今なお避難生活を強いられている多くの方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 また、皆様の安全と一日も早い復興を祈念申し上げます。
 四日市大学では、東日本大震災で被災された2017年度 四日市大学入学志願者の皆様への経済的進学支援として、入学検定料の免除に加え、入学金・授業料減免の被災者修学支援特別措置を行います。

入学検定料について

Ⅰ概 要
四日市大学では、東日本大震災で被災された受験生の皆さまへの支援として、2017年度入学試験における入学検定料免除措置を設けることとしました。
つきましては、入学検定料免除措置の申請を希望される方は、以下の要領にしたがって手続きください。

Ⅱ対象者
四日市大学が実施する 2017年度入学試験に出願する受験生のうち、以下(1)~(4)の資格・基準のいずれかに該当する方。

(1)東日本大震災により、家計支持者が死亡若しくは行方不明である、又は長期療養中若しくは重度の障害を負っている方

(2)家計支持者の住居する家屋が東日本大震災に係る災害救助法適用地域※に在り、かつ、全半壊や流失等の損壊、又は浸水等の被害を受けた方

(3)東京電力福島第一原子力発電所事故により、家計支持者の住居地が、帰還困難区域、住居制限区域、非難指示解除準備区域に指定され、家計支持者が避難を余儀なくされ、申請段階でも避難を継続している方

(4)(1)から(3)に準ずる程度の被害を受けたと本学が認める方

※災害救助法適用地域については、厚生労働省のホームページ等でご確認ください。

Ⅲ申請方法
以下(1)、(2)の書類を各入学試験区分の出願期間締切日までに出願書類に同封し提出するしてください。

(1)入学検定料免除措置申請書(本学指定用紙)

(2)罹災証明書など公的機関が発行する、被災を証明できる書類[コピー可]
 人的被害・・・死亡診断書、行方不明が確認できる証明書
 物的被害・・・罹災証明書 (全壊・大規模半壊・半壊の記載があるもの)
 原発事故による避難・・・罹災証明書等(原発事故により避難していることが確認できる証明書)

(1)、(2)の書類を提出し認定された場合、入学検定料を納入する必要はありません。
なお、出願期間締切日までに(1)、(2)の書類を提出できない場合は、出願期間中に入学検定料の振込を含む所定の出願手続を完了させた後、入学検定料の返還を申請してください。
※場合によっては、その他書類の提出を求めることがあります。

Ⅶその他
【1】注意事項
(1)申請は入学試験の合否に影響を与えるものではありません。
(2)申請時にご提出頂いた各種書類・証明書等は原則返却いたしません。

入学金、授業料について

Ⅰ概 要
四日市大学では、東日本大震災で被災された方々の入学志願者に対し経済的負担を軽減し、災害救助法適用地域居住の被災者を対象とした特別措置を設け、修学機会の支援を行うこととしました。以下の通り、入学初年度における入学金・授業料を減免する特別措置を講じることにいたします。

Ⅱ対象者
東日本大震災により被災し、経済的に修学困難となった方のうち、2017年度四日市大学入学試験で合格し、本学への入学の意思があり、入学初年度における入学金・授業料の減免を希望し、以下の基準Aおよび基準Bのいずれにも該当する方を審査いたします。

[基準A] (以下(1)~(4)のいずれかに )のいずれかに該当する方)
(1)東日本大震災により、家計支持者が死亡若しくは行方不明である、又は長期療養中若しくは重度の障害を負っている方

(2)家計支持者の住居する家屋が東日本大震災に係る災害救助法適用地域※に在り、かつ、全半壊や流失等の損壊、又は浸水等の被害を受けた方

(3)東京電力福島第一原子力発電所事故により、家計支持者の住居地が、帰還困難区域、住居制限区域、非難指示解除準備区域に指定され、家計支持者が避難を余儀なくされ、申請段階でも避難を継続している方

(4)(1)から(3)に準ずる程度の被害を受けたと本学が認める方
※災害救助法適用地域については、厚生労働省のホームページ等でご確認ください。

[基準B]
東日本大震災に伴い、主たる家計支持者が失業するなどして著しい家計急変があり、学費納入が困難である方。ただし、主たる家計支持者が給与所得者である場合は 841万円以下、給与所得者以外である場合は 355 万円以下の収入金額であること

Ⅲ被災の程度による減免基準
特措Ⅰ種:主たる家計支持者の死亡、又は行方不明・家屋全壊・大規模半壊

特措Ⅱ種:家屋半壊・一部損壊・原発事故による避難

【減免金額】
特措Ⅰ種:入学金全額免除・入学初年度分の授業料全額免除

特措Ⅱ種:入学金全額免除・入学初年度分の授業料半額免除
※ 上記対象期間は、入学初年度とします。
※ 次年度以降については、改めて継続の申請を行っていただいた後、審査のうえ決定します。
※ 授業料以外の諸費用(教育充実費、教学費、代理徴収金)は減免対象外です。

Ⅳ申請方法
以下(1)~(4)の書類を指定期日までに提出してください。
(1)入学金・授業料減免申請書(本学指定用紙)

(2)罹災証明書など公的機関が発行する、被災を証明できる書類 [原本]

(3)志願者本人の住民票(主たる家計支持者との続柄表示のあるもの)

(4)主たる家計支持者の収入の状況がわかる書類

 人的被害・・・死亡診断書、行方不明が確認できる証明書
 物的被害・・・罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊の記載があるもの)
 原発事故による避難・・・罹災証明書等(原発事故により避難していることが確認できる証明書)
※場合によっては、その他書類の提出を求めることがあります。

Ⅴ審査結果通知について
減免基準の審査結果は、郵送にて行います。

Ⅵ入学手続について 入学手続について
減免基準の審査結果通知に基づき、指定期日までに入学手続きを行ってください。教育充実費、教学費および代理徴収金は対象外ですので別途納めていただく必要があります。
納入方法については合格通知に同封の「入学手続要項」を参照ください。指定期日までに入学手続きを完了しない場合は、入学を許可しません。

Ⅶその他
注意事項
(1)申請時にご提出頂いた各種書類・証明書等は原則返却いたしません。
申請については、お気軽に四日市大学入試広報室までお問合せください。
TEL 059-365-6711